こちらは世界観共有創作企画【西京Project】から派生した企画内企画、【ローマ神権主義連邦(StigmataPROJECT)】についてまとめたwikiです

ローマ

ヴァチカンの首都。
聖地であり、大聖堂やコロッセオなどの建築物が有名です。
教皇私兵が多く配備されているためヴァチカン内で最も規律に厳しい街ですが、
熱心な信徒の巡礼が後を絶ちません。


ヴァチカン宮殿
ヴァチカン教皇の住居。
宮殿の一部は一般に開放されており、図書館や博物館、謁見の間、システィーナ礼拝堂などが公開されています。

サン・ピエトロ大聖堂
聖痕教の総本山にして最大級の教会。
教皇が罪人を裁く「審判の間」の他、教皇庁本部もこの聖堂内に設置されています。

大聖堂地下





フィレンツェ

ヴァチカン有数の観光スポット。
ルネッサンス期の多くの傑作や歴史的な建造物で知られており、
また首都から離れていることから私兵の目も少ないため、連邦外からの観光客は主にこの街に訪れます。





サルデーニャ

神降臨の爪痕の地。
巨大な白亜の十字架が雑然と建ち並ぶ虚無の島。白の島。神の島。
「終焉を見たくばサルデーニャへ征け」とは誰が言ったか、そんな言葉が残る死の土地です。
1998年の「神降ろし」以降立ち入り禁止区域となっており、一般人が島に向かうことは許可されていません。





コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

※現在 メンバー のみがコメント投稿可能な設定になっています。

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます