こちらは世界観共有創作企画【西京Project】から派生した企画内企画、【ローマ神権主義連邦(StigmataPROJECT)】についてまとめたwikiです

教皇庁

ヴァチカンないし聖痕教を統率する組織。
国務省や裁判所、評議会など様々な機関で構成されており、国の運営と教会の統括を同時に担います。
聖痕教の聖職者は全てこの組織の監督下に置かれています。
聖痕者、人間、亜人のみで構成されており、悪魔(妖怪)や宇宙人、幽霊は聖痕教の聖職者にはなれません。
教皇庁の所属可能年齢は18歳以上が対象となりますが、国家の政治を担う枢機卿団には25歳以上でないと配属されません。



枢機卿(カーディナル)

最高顧問。
教皇直属の補佐官にあたり、国で二番目に強い権力を持つ聖職者です。
教皇が直々に任命する選ばれし者達であり、多くの特権を保有しています。
使徒座空位(教皇がいない状態)の際に国を取り仕切るのは彼らの役目であり、
新たな教皇を選出する「コンクラーヴェ」の権利も有しています。
構成員は全て聖痕者となります。
シンボルカラーは
25歳から上が選出対象となります。

枢機卿団
枢機卿となった聖職者が自動的に所属する事になる団体。
教皇庁本部にて教皇の補佐を行うのが主な活動目的であり、政治家の側面を有しています。


※ストラ、ケープ以外の改造は自由ですが、あまり過剰な露出は避けていただけると幸いです。
※翼などの通し穴としてケープにスリットを入れるなどは可能です。



祓魔師(エクソシスト)

悪魔討伐を生業とする聖職者。
国内に潜伏する悪魔の処理を一任されている他、ヴァチカンに於ける警察組織としての役割を担います。
聖痕者の割合が多いですが、高ランクの亜人も少数ながら抱えている様です。
シンボルカラーは
18歳から所属可能となりますが、班長は20歳から上が選出対象となります。

武装祓魔部隊「熾天の天秤」
祓魔師で構成される特別実働部隊。計12班。
ローマ連邦内に存在する悪魔の討伐・捕縛を使命とし、戦闘による悪魔討伐に特化した者が集められています。
枢機卿団が任命した総隊長の指示で活動を行なっており、各班の班長は総隊長が選抜しています。
ヴァチカン内では常に討伐許可が下りている状態にありますが、他国に遠征する際は各国の王から許可を得なければなりません。


※ストラ、ケープ以外の改造は自由ですが、あまり過剰な露出は避けていただけると幸いです。
※翼などの通し穴としてケープにスリットを入れるなどは可能です。



宣教師(ミッショナリー)

ヴァチカン国外に赴き、聖痕教の流布の為に活動する聖職者。
外界へ遠征することが多いため、その性質上聖痕者になれなかった人間や亜人で構成されています。
シンボルカラーは
18歳から所属可能となります。


※ストラ、ケープ以外の改造は自由ですが、あまり過剰な露出は避けていただけると幸いです。
※翼などの通し穴としてケープにスリットを入れるなどは可能です。



無所属

上記三種のどこにも属していないごく一般的な聖職者。
比率としては最も多く、ローマ連邦内に点在する聖痕教教会の管理・運営の為
各地に派遣されている者や、教皇庁本部に務める者等がいます。
シンボルカラーは


※ストラ以外の改造は自由ですが、あまり過剰な露出は避けていただけると幸いです。



※ストラの模様には白豆さんのこちらの素材をお借りしています。
https://tmblr.co/ZIVt2b2WadrjP



コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

※現在 メンバー のみがコメント投稿可能な設定になっています。

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

メンバーのみ編集できます